毛利庭園/毛利博物館-mouriteien/mourihakubutsukan-

防府市

女性用のトイレの数は、男性用のトイレの数を参考にしてください。

Please refer to the men’s restroom to see how many toilets there are for women.

詳細Details

住所Address山口県yamaguchi 防府市hofu 多々良tatara1-15-11-15-1
アクセスaccess防府駅から車で10分10minutes’ drive from the hofustation
駐車場Parking大型8台bus size//普通60台?standard size
トイレToilet男性man 洋式western style1台 和式2台japanese style
イベントEvent
参考記事Blog以下をご参照ください          See  below            

山口県防府市にある国指定名勝。1892年に旧萩藩主毛利氏の邸宅として着工され、1916年に完成した。国道2号線から県道54号線に南下し、54号線を右に曲がらずにそのまま真っ直ぐ走って行ったら5~7分で左上に案内標識が出ている。曲がり角には標識は無いので、見逃さないように注意。駐車場は門の前に60台程度あるが、公式サイトをみると別にあるらしい。トイレは駐車場に和式2、洋式1設置されている。

毛利博物館

広さ4000㎡の本邸は一部博物館となっており、館内は撮影が禁止されている。

博物館外を撮影。当時の造りと広さに驚きながら、昔ながらの懐かしい木造の匂いに包まれながらゆっくり散策。

ちなみに邸宅内にもトイレはあり、洋式が1台設置されているが・・・

え?普通に邸宅の一部じゃないの?これ使って良いの?

けぇ
けぇ

使っていいみたいよ。写真の左奥に立ち便器あるでしょ。

あるね。めっちゃ入口にあるね。男女兼用みたいだから、入る時に気を使うね。

トイレに入る前にはノックをしましょう

館内には約2万点の文化財が所蔵されており、家系図や歴史の流れ、甲冑や刀などが収められている。日本史に疎い私でもわかりやすく展示されてあったので、是非じっくりと山口県の歴史の一部をみてほしい。

毛利氏庭園

本邸入口の右側にある中雀門をくぐると、池泉回遊式と言われる広大な庭園にでる。

庭園からみた本邸。最初に庭から見たので、これが本邸だとは思わなかった。

けぇ
けぇ

ガラスぼろぼろやんって思って写真撮ってた(笑

味を出してるんだよ(素人目

この庭園にはモミジなどの植物も多く、シーズンになると大勢の観光客で溢れかえるらしい。特にモミジが抜群に多かった。

けぇ
けぇ

景色最高過ぎでしょココ

一応、庭園内にもトイレは設置されているが、和式なので膝が悪い人は駐車場か館内で済ませた方がよさそう。

本邸で山口県の歴史の一部を勉強した後、四季に合わせて変化する庭園を散策する。少し子供が楽しむには難しい場所かもしれないが、大人は充分に楽しめると思うので、近くにある防府天満宮と合わせて立ち寄って見るといいかも知れない。

スポンサーリンク
防府市
けぇをフォローする
ぽけナマケ
タイトルとURLをコピーしました