2018年9月 京都・大阪旅行記③-ホテルと海遊館-

旅行記

京都から大阪に向かい、宿泊先のアートホテル大阪ベイタワーへ15時にチェックイン。ここは本町にある50階建てのホテルで、内装はビジネスホテルのような感じである。私は39階に泊まったのだが、十分過ぎる展望にテンションが上がりっぱなしだった。今回写真が上手く撮れなかったので、また次回リベンジの予定。

大阪府 ホテルから見た夜景

食事はコンビニ弁当だったので、豪華さは半減。この部分も、次回は料理ありのプランで宿泊してリベンジといきたい。

さて、大阪でのメインは海遊館である。私は魚が大好きで、一時期はアクアリウムにハマっていたこともある。割と行く先々で水族館があれば立ち寄る方だ。

海遊館は、私が高校2年の時に始めて一人旅行をしたときに来た場所である。ただ、思い出としてはとても深いものがあるが、印象としてはジンベエザメくらいしか浮かばない。あ、でもアロワナとかピラルク-のデカさは流石水族館だと思った。私はシルバーアロワナくらいなら飼ったことがあるが、120cm水槽程度の規模だったので驚愕する程の大きさにはならなかった。水族館のは長さと高さ、厚みがあるから驚愕を通り越して恐怖さえ感じる

この日はクラゲの展示がメインとなっていたので、さっそく撮影

本当は沢山撮っていたのだが、カメラと水族館の明暗差でピントがズレているのに合っていると勘違いしてしまい、ほぼボケていた。

水族館には結構滞在していたけど、大半が上記理由でボツになってしまった。勿体ない・・・・

帰りには天保山観覧車の足元にある、横丁的な何かに寄って食事。

なんだっけ、コレ(一年前の記事に書いてなかった)。確か揚げ豚まんみたいな感じだったと思う。少し食べづらかった。個人的には、この横丁は凄くワクワクした。色んな食べ物があるので、海遊館と観覧車を合わせて是非楽しんでみて欲しい。

今回の大阪の旅行は正直失敗。やはり海遊館の写真が上手く撮れていないというのと、観覧車も撮影していなかった。夜景も三脚が無かったので多少手振れを気にした撮影になってしまっている。ちょっと、本気で同じホテルに泊まってリベンジをしたいと思う。

スポンサーリンク
旅行記
けぇをフォローする
ぽけナマケ
タイトルとURLをコピーしました