海響館-kaikyokan-

下関市

女性用のトイレの数は、男性用のトイレの数を参考にしてください。

Please refer to the men’s restroom to see how many toilets there are for women.

詳細Details

住所Address山口県yamaguti 下関市shimonoseki あるかぽーとarukapoto6-16-1
アクセスaccess国道9号線沿いAlong Route9
駐車場Parking普通400standard size about400
トイレToilet男性man 洋式western style1台 
イベントEvent詳細は公式サイトをご覧くださいFor more information about the event,please visit official website
参考記事Blog以下をご参照ください          See  below            

山口県下関市にある、県内最大の水族館。日々様々なイベントを催しており、少しでも多くの客を楽しませようと、職員の方々が一生懸命働いているのが伝わってくる。

場所は国道9号線沿いにあり、唐戸市場はいからっと横丁の間に位置している。駐車場は有料で、約400台の駐車が可能。トイレは洋式で綺麗目な感じ。出口付近には土産屋とレストランがある。親切な事に、出る際には係員が再入場の有無を聞いてくれる。イルカのショーまでの時間を外で潰せるってことかな?

飼育されている魚の種類としては、フグがかなり多い感じ。媚びずに個性を貫くスタイル、痺れるわ。後は、大体の水族館でもいるような魚となっている。

私が回った時の印象としてはここの水族館はそこまで広くなく、複雑な通路でもないので何かしらのイベントがある場合は気軽に足を運べるようになっている

夏の時期には最前列で水浴びもできるらしい。席に座れるのは先着か抽選のどっちかだった。このプールはやっぱり潮水なのかな・・・一応、事前にレインコートの着用を勧められるので準備・購入をしておきたいところ

けぇ
けぇ

個人的オススメスポット

以前、弁天池の記事にて私が過去にアクアリウムをしていたことを・・・

けぇ
けぇ

言ったっけ?

水については熱弁してた

私は過去にアロワナなどの熱帯魚はもちろん、サメ(卵の中で死んだけど)などの海水魚も飼育したことがある。特に大型魚が大好きで、よくカタログや雑誌を見て『あぁ、こんな大きな水槽が持てたらなぁ』と憧れていた。結局、120cm水槽でアロワナを飼うまでに留まったものの、今でもたまにある魚を飼う夢を見ることがある。それがコイツだ

上にいるやつ

ピラルク-

アマゾン川流域に分布しており、体長は平気で2mを超えてくる。にも関わらず、ペットショップなどで稚魚が気軽に売り出されていることがある。個人での飼育は非常に難しく、そもそも(限界ぎりぎりの)最低でも横幅3m×縦1m×奥行き2mくらいの水槽がないと無理で、そんな水槽を床に置いたら家の床をぶち抜いてしまう。なんでペットショップに売ってるのか、理解に苦しむ(せめて注文制にしとけ)。チョウザメも合わせて、ショップで見かけても安易に飼わないように注意

この魚は肉食魚で、最大の特徴は捕食の仕方である。水ごと餌を吸いこむように捕食するため、バコンッ!という音と衝撃は離れていても伝わってくる

良く見たら目が白目ってる。傷つけないため?

海響館ではその様子を餌やりショーとして提供している。大型魚好きなアクアリストには、堪らない時間になること間違いなしだ。

けぇ
けぇ

流石にピラルク-は無理だけど、いつかはアクアリストに復帰したい

スポンサーリンク
下関市
けぇをフォローする
ぽけナマケ
タイトルとURLをコピーしました