一貫野の藤-ikkanno no fuji-

山口市

女性用のトイレの数は、男性用のトイレの数を参考にしてください。

Please refer to the men’s restroom to see how many toilets there are for women.

詳細Details

住所Address山口県yamaguti 山口市yamaguchi 仁保中郷nihonakagou61856185
アクセスaccess県道197号線の近くNear yamaguchiroad197
駐車場Parking明確な区切りはないけど、多分There’s no clear division,but maybe 普通15standard size15
トイレToilet無しno
イベントEvent
参考記事Blog以下をご参照ください          See  below            

山口県山口市にある藤の名所。藤といえば、きちんと手入れをされた藤棚をイメージする方が多いと思うが、ここの藤は一貫野川の中に自然の形そのままに生えている。

場所は多少分かりにくく、仁保の郷(道の駅)から国道376号線を南下して、すぐ近くにある県道197号線へと分岐する。しばらく走っていると左手に看板があるので、そこを曲がれば辿りつく。きちんとした駐車場は無く、藤を通り過ぎてすぐ右手にある空き地に停める形となる。シーズンになると第二駐車場もでき、合計で約15~20台の駐車が可能。マニアックな場所にあるのに、毎年大勢の観光客が来るらしい。ちなみにトイレは無い

上記は何年か前に携帯で撮った写真(今年は時期を逃してしまった)

先に書いたように、シーズン中は観光客が非常に多いため、ほぼ駐車場は空いていない事を覚悟した方がいい。駐車場が空いていないからといって路上駐車をする人が多いが、どうにか2台通れる程度の道幅なのでハッキリ言って超迷惑である。帰りの車と鉢合わせでもしたら、どちらかがバックでもしない限り進めなくなる。皆さんはそんな迷惑行為をしないように気をつけて欲しい。

個人的スポットは、今回の名所はあくまでも藤がメインなので、そこまで気になるものはない。一応、周辺の植物や川の流れを写真に撮るのも中々楽しいとは思う。しかし、ここへ来る事自体が藤が咲いているであろう時期なので、駐車場の数も限られている以上、藤を楽しんだ後はすぐに帰宅した方が良いかもしれない。

けぇ
けぇ

他者への思いやりを大切に

スポンサーリンク
山口市
けぇをフォローする
ぽけナマケ
タイトルとURLをコピーしました