なぎさ水族館、陸奥記念館-nagisasuizokukan,mutsukinenkan-

周防大島町

女性用のトイレの数は、男性用のトイレの数を参考にしてください。

Please refer to the men’s restroom to see how many toilets there are for women.

詳細Details

住所Address山口県yamaguchi 周防大島町suou-oshima 伊保田2211-3 
アクセスaccess国道437沿いNear Route437
駐車場Parking大型2台bus size//普通70standard size
トイレToilet男性man 洋式1western style
イベントEvent
参考記事Blog以下をご参照ください          See  below            

山口県周防大島町にある水族館と、戦艦陸奥の記念館。周防大島の端へ向かうように、国道437号線を進んでいくと辿りつける。駐車場は共通で70台。トイレは各施設に洋式が1つずつある。両方とも入場料があり、両方に行く場合はセット割引となっている。

なぎさ水族館

こちらが水族館。入って右側が魚の展示で、左側がふれあいプールとなっている。そこまで大きくは無いが、ふれあいプールの大きさは中々で普通に大人でも入りたくなるくらい。

けぇ
けぇ

入りたかったけど、流石に子供たちがいたから自重した

ホウボウイカ。こういうのを見てると、また海水魚やりたいなぁと思えてくる。でも、この一つ一つの水槽(450×450×600くらい?)でもオーバーフローであれば10万くらいの設備費がかかるので、余程お金が有り余らない限りはやらない。

水族館は個人的には楽しめた。そこまで滞在時間は長くなかったと思うが、周防大島で一番印象に残っていたのはここである。広さ的には学校の体育館の半分ちょいくらいだろうか?この水族館のために来るという方は中々いないと思うが、近くに来た時には一息つきに寄って見てはどうだろうか?

陸奥記念館

水族館の向かい側にあるのが陸奥の記念館。1943年に原因不明の爆沈をした、戦艦陸奥に関する資料や遺品などが展示されている。

展示会場内の撮影は可となっているが、個人名が入るものは不可的な事が書いてあった。会場は割と広く、様々な展示物が並んでいたが、、、

けぇ
けぇ

歴史、苦手なんです

特に日本史

山口県を散策していれば、毛利博物館などもあるし徐々に山口県の歴史の全体像くらいは見えてきそう。そこの辺も楽しみにしておこう。ちなみに、陸奥記念館には、多少ながらも御土産コーナーがある。

水族館が子供向けなら、陸奥記念館は大人向け。その間には芝の広場があるので、周防大島の奥側に来た時には、休憩ついでに立ち寄って見て欲しい。

奥というのが難点だね

けぇ
けぇ

近くに来たら寄って、ゆっくり過ごすぐらいがいいかも

タイトルとURLをコピーしました